創業1949年、実に半世紀以上の歴史を刻んでいる金城化工。その歴史と伝統の中で、確かな信頼と実績を残していることはいうまでもありません。
ここでつくり出される製品は、水処理用の部品や自動車部品など、さまざまな普段の生活に欠かせないものが中心です。また、それをつくり出す環境も、最新のFAシステムの構築により、仕事の環境や能率を最大限プラスに引き出せるものとなっています。


品質方針
1) 重点課題を把握し、品質目標を明確にする。
2) 前年度の反省や解析を踏まえた改善活動をする。
3) 顧客満足度向上のため、組織・役割分担を明確にし、納入先不良処理には適切かつ迅速に対応する。
4) 納入先不良、工程内不良低減のために各部門が連携して活動する。
5) 安定した製造供給体制を確立する。

品質目標
工程内不良の低減に全力で努め、不具合品の流出をもとから絶ち、全社一丸となって納入先での不良発生を限りなくゼロにすることを目指す。

環境理念
私たちは「環境経営」を推進していきます。
1) 私たちは環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し行動します。
2) 私たちは21世紀の企業経営において、環境マネジメントが最優先されるべき事項の一つであることを認識し行動します。

環境方針
1) 弊社の樹脂成形事業の発展と、併せて増大する産業廃棄物の削減に努める。
2) 環境目的・目標を達成するために、計画的な活動・定期的な見直し・継続的な改善を行う。
3) 環境に関する法令、協定、その他の利害関係者との合意事項を遵守する。
4) 全社員に環境方針を周知させるとともに、全員で省資源・省エネルギーに取組む。
5) この環境方針は広く一般に公開する。

Copyright (C) 2003 KINJOKAKO Corporation All rights reserved.